FC2ブログ

パース2日目(マルカスケ-ブ、ウェーブロック)

2日目はパースから東へ350kmの場所にあるウェーブロックの観光に行きました。

P1190046.jpg
ウェーブロック

早朝、5時過ぎに起きて近くの公園へ。

オーストラリアクロトキやギンカモメがたくさんいました。

P1190004.jpg

DSC_1224.jpg
ゴミをあさるトキとカモメ

DSC_1242.jpg
マキエゴシキインコ

DSC_1272.jpg
ゴシキセイガイインコ
ここでは国内移入種らしいです。

ホテルに戻り朝食

P1190005.jpg
前日に引き続きバイキング。
メニューはいいですがさすがに5連泊だと飽きてしまいます。

朝食後7時に出発。ウェーブロックまで車で5時間の長旅です。

1時間半ほどで途中にある街、ヨークに到着。
西オーストラリアの内陸で一番最初に開拓された町でレトロな町並みが残っています。

P1190010.jpg

カフェ・ブガッティで休憩。

P1190009.jpg

P1190007.jpg

カプチーノをオーダー。

P1190008.jpg

休憩後は荒野をひたすら爆走します。

P1190012.jpg

途中で牧羊犬のお墓に立ち寄りました。

P1190017.jpg

P1190020.jpg

1時頃、ワイルドフラワーセンターで昼食
バーベキューのバイキングでした。

P1190024.jpg

DSC_1315.jpg
ミナミワタリガラス

昼食後、マルカスカーブヘ。

マルカスケーブはアボリジニの壁画が見られる洞窟です。
壁画といっても手形がほとんどでそこが安全な場所であることを意味しているそうです。
動物の絵はその絵の描いてある方向にその動物がいて狩りができるという意味だそうです。

P1190026.jpg

P1190027.jpg
ガイドさんが中で解説

研究結果によれば450もの絵があったそうですが、中が暗いのもあって手形以外はほとんどわかりませんでした。

P1190029.jpg
上のほうに手形がありますね。

アボリジニの伝説では、禁断の愛の末に生まれたマルカが悪魔の子として疎まれ住んだ洞窟だそうです。
詳しい話は下の解説で。

P1190030.jpg

ウェーブロックの前にヒポポズヨーン(カバのあくび)に寄りました。

P1190034.jpg

写真の岩がカバが口を開けたようにみえることからこの名前になっています。
アボリジニがお産のためにこもった場所といわれています。

ウェーブロックもそこから近い場所にありました。

P1190045.jpg

ウエーブロックは1967年にアメリカ人の写真家がたまたま見つけ、その写真がナショナルジオグラフィックに掲載されて有名になったそうです。

上に登ることもできます。

P1190050.jpg
上からの眺め

その後はもうパースへ向けて出発。
パースに着いたのは夜の8時頃。レストランMultida Bayで夕食をとりました。

P1190068.jpg
カンガルーとエミューの肉のステーキ

P1190069.jpg
タスマニア産のロブスター

3日目に続きます。
スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

dicek

Author:dicek
バードウォッチングと旅行が趣味の30歳です。
2008年から9年間、北海道で学生生活を過ごし、2017年4月より大阪に引っ越しました。
大学時代は北海道を中心に野鳥の観察と撮影を行い、休暇中に家族と行く海外でも鳥を見ていました。
社会人になりましたが、本州の鳥を意外に見てないことに気づきこれから攻めていくつもりです。
もちろん海外も行きます。

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク