FC2ブログ

パプアニューギニア 3日目

3日目は早朝からバードウォッチングのツアーに参加しました。

DSCF0329.jpg

この日は5時すぎに起床。
軽く朝食をとってから6時に出発。参加者は僕一人でした。

プランテーションを抜けると、半分伐採された森に到着。
開けていて観察にはよかったのですが、木が高く鳥もなかなか遠い。
ガイドがスコープを持っていて助かりました。

DSC_0620_20160820181838422.jpg
ニューブリテンバンケン

DSC_0625.jpg
ルリメタイハクオウム

とはいえ写真ははやり大変でした。
主にインコやハトを沢山見せてもらいましたが、いずれも林冠にいることが多く角度がありすぎて色がでない。
諦めて観察だけ楽しみました。

DSCF0348.jpg
オオオニカッコウ(デジスコ)

DSCF0350.jpg
キガオムクドリ(デジスコ)

一人ということもあってじっくりいろいろな場所を回って見せていただけました。
10時すぎにホテルに戻り見た鳥のチェック。30種近く見れました。


朝早かったのでかなり眠く昼過ぎまでしばらく休憩。

午後からも周辺で鳥見しました。

DSC_0660.jpg
シロガシラトビ

DSC_0683_20160820181836cf5.jpg
ビスマルクミツスイ

DSC_0708.jpg
ミナミガラス

DSC_0720.jpg
アカコブバト

夜は夕食後9時からホタルの観賞ツアーに参加してきました。
クリスマスツリーのように木に群がって光るタイプのホタルでした。



日本のホタルと違い点滅スピードが早くちょうど1秒ごとに光っていました。


4日目に続きます。

スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

dicek

Author:dicek
バードウォッチングと旅行が趣味の30歳です。
2008年から9年間、北海道で学生生活を過ごし、2017年4月より大阪に引っ越しました。
大学時代は北海道を中心に野鳥の観察と撮影を行い、休暇中に家族と行く海外でも鳥を見ていました。
社会人になりましたが、本州の鳥を意外に見てないことに気づきこれから攻めていくつもりです。
もちろん海外も行きます。

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク