スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

写真で振り返る2016年の鳥見③秋~冬

秋以降は猛禽類もよく見たので写真をアップしていきます。

DSC_0072_201612232212203a6.jpg
オオタカ

海岸でシギチドリを探していると、かなり近くの流木にミサゴが止まっていて撮りやすかったです。
猛禽類に限らずですが、車を止めると飛んでしまうのでゆっくり動かしながらとりました。

DSC_0431.jpg
ミサゴ

9月下旬は久しぶりに室蘭へ。
かなり当たりの日で、ハチクマやノスリを中心に沢山飛んでいました。

DSC_0438_201612232208514cf.jpg
ハチクマ


DSC_0542_2016122322084913d.jpg
ツミ

DSC_0554_201612232208481e0.jpg
オオタカ幼鳥

DSC_0607_20161223220846be7.jpg
ハイタカ

DSC_0592.jpg
ノスリ

10月は一日だけ千歳周辺で鳥見。
オオタカ成鳥が近かった他、コチョウゲンも見れて、冬の到来を感じさせました。

DSC_0009.jpg
コチョウゲンボウ

12月は鵡川方面へ。
今年は冬の猛禽が当たりのようですね。

DSC_0366.jpg
コミミズク

DSC_0324.jpg
ケアシノスリ

撮りたかったハイイロチュウヒ雄をもう暗かったですが最後に見れました。

DSC_0416.jpg
ハイイロチュウヒ雄

来年はどんな一年になるか楽しみです。

スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

dicek

Author:dicek
バードウォッチングと旅行が趣味のギリギリ20代です。
2008年から9年間、北海道で学生生活を過ごし、2017年4月より大阪に引っ越しました。
大学時代は北海道を中心に野鳥の観察と撮影を行い、休暇中に家族と行く海外でも鳥を見ていました。
今年から社会人になりましたが、本州の鳥を意外に見てないことに気づきこれから攻めていくつもりです。
もちろん海外も行きます。

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。