FC2ブログ

半島マレーシア探鳥 ランカウイ2日目

2日目の午前中もツアーで過ごしました。

DSC_0316_20170901220854ee9.jpg
オオサイチョウ
まずはマングローブ林でキングフィッシャーを探します。
キングフィッシャーとはカワセミの仲間のことです。
ここでは、その中でもこの地域にしかいないチャバネコウハシショウビンが目的でした。

DSCF0114.jpg
前日と違いこの日は他のツアー客と一緒でした。

DSCF0115.jpg
船着き場

船着き場に着くとすぐにチャバネコウハシショウビンは見れました。

DSC_0913.jpg
チャバネコウハシショウビン

じっくり写真を撮ったあとは船に乗り短時間のクルーズ。

DSCF0120.jpg

ササゴイの巣と巣立ち間近の雛やシロガシラトビ、シロハラウミワシ、ナンヨウショウビンなどが見られました。

DSC_0984_20170901225512752.jpg
シロハラウミワシ

DSC_0028_20170901220833dbd.jpg
ナンヨウショウビン

ナンヨウショウビンは結局船着き場が一番近かったです(笑)。
その後山へ向かいオオサイチョウを狙いました。

DSCF0121_20170901215306531.jpg

DSC_0106_201709012208569d8.jpg
クマタカ

なかなかオオサイチョウは出ず、代わりにかなり珍しいというクマタカを見れました。
日本のクマタカとは違うように感じましたが、ガイドがいう英名は同じなので一応同じ種なのかもしれません。

DSC_0188_20170901220851e08.jpg
頂上付近でみたキバラタイヨウチョウ

ツアーもタイムアップとなりほぼ諦めて山を下る途中、ついに会えました!

DSC_0328_20170901220853136.jpg
オオサイチョウ



最後の最後で真打が登場し、ストーリー的には最高でした(笑)

流石に疲れたので少し休憩し、昼からは西に5キロほどのところにあるケーブルカーに乗りました。

DSCF0167.jpg


DSCF0182.jpg


DSCF0184.jpg

山を下りたあとは、チェナン地区までタクシーでいき、夕食をとりました。

DSCF0215_201709012157368b4.jpg

この日も食べ過ぎました~(笑)。
スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

dicek

Author:dicek
バードウォッチングと旅行が趣味の30歳です。
2008年から9年間、北海道で学生生活を過ごし、2017年4月より大阪に引っ越しました。
大学時代は北海道を中心に野鳥の観察と撮影を行い、休暇中に家族と行く海外でも鳥を見ていました。
社会人になりましたが、本州の鳥を意外に見てないことに気づきこれから攻めていくつもりです。
もちろん海外も行きます。

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク