スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

半島マレーシア探鳥 フレーザーズヒル2日目

2日目は午前中ドゥライさんにガイドしていただきました。

DSC_0032.jpg
オオアオヒタキ
7時からホテルで朝食。

DSCF0289_20170902202521364.jpg
朝食

8時から早速開始です。

DSCF0291.jpg
ドゥライさん

DSC_0804_20170902203300dac.jpg
アカハラコノハドリ

DSC_0855.jpg
ヒメオナガバト

DSC_0825.jpg
大きなハチの巣
かなり危ないという。「ダーウィンが来た」でやっていたハチクマをどこまでも追いかけるというあのハチでしょうか?

DSC_0873.jpg
オニサンショウクイ

DSCF0292.jpg
シンガポールからきたという集団に会う

餌をあげていてそこに鳥が寄ってきていました。
ドゥライさんによればゴシキドリがくるという。

DSC_0899.jpg
チャガシラガビチョウ

DSC_0905_20170902205232306.jpg
ゴシキソウシチョウ

彼らが声を流すなどいろいろやっていると、しばらくしてついに現れました。

DSC_0972.jpg
アカフサゴシキドリ

DSC_0987.jpg
ヒムネスミゴロモ

その後は移動しながら昼まで観察、撮影しました。

DSC_0012_2017090220522869c.jpg
ミヤマヒヨドリ
枝葉を落ち着きなく動くのでピント合わせが大変でした。

DSC_0064_2017090220522597d.jpg
アカメヒタキ

DSCF0300.jpg
ウツボカズラ

DSC_0177.jpg
ヒメカザリオウチュウ

昼からはまだ通っていないルートを歩きながら自分たちで探しました。
小鳥は高いところにいてなかなか見づらいですが、鳥以外にもいろいろ見られました。

DSCF0314.jpg
マレーオオヒラタクワガタ

DSCF0321.jpg
巨大なヤスデ



見たかったキヌバネドリも見ることができました。

DSC_0262.jpg
バラエリキヌバネドリ
キヌバネドリの仲間はコスタリカなど中南米と東南アジアの2か所にあって不思議な分布です。

DSC_0284_20171119214549aad.jpg
ゴシキドリ

台湾でも見ましたが、鳴き声が面白いのでその動画を紹介します。



夜は前日とは別の店で夕食。

DSCF0307.jpg

10キロ以上歩いてクタクタになりましたが、充実した一日になりました。
次の日はいよいよ最終日です。

スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

dicek

Author:dicek
バードウォッチングと旅行が趣味のギリギリ20代です。
2008年から9年間、北海道で学生生活を過ごし、2017年4月より大阪に引っ越しました。
大学時代は北海道を中心に野鳥の観察と撮影を行い、休暇中に家族と行く海外でも鳥を見ていました。
今年から社会人になりましたが、本州の鳥を意外に見てないことに気づきこれから攻めていくつもりです。
もちろん海外も行きます。

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。